夕暮れ
Tomonori Yako

八子 知礼

Tomonori Yako

顧問

松下電工株式会社(現パナソニック株式会社)、アーサーアンダーセン/ベリングポイント、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社パートナー(執行役員)、シスコシステムズ合同会社 ビジネスコンサルティング部門のシニアパートナーを経て、株式会社ウフル IoTイノベーションセンター所長に就任。その後2019年4月に株式会社INDUSTRIAL-Xを起業して代表取締役に就任、2019年11月に株式会社INDUSTRIAL-X SECURITYを共同起業し、現在に至る。
通信/メディア/ハイテク業界中心のビジネスコンサルタントとして新規事業戦略立案、バリューチェーン再編等を多数経験。MCPC、ITスキル研究フォーラム、新世代M2Mコンソーシアムでの委員、理事などを歴任、現在は広島県産業振興アドバイザー、高知県農業IoP推進機構理事他、複数企業のアドバイザーを務める。2020年10月より広島大学AI・データイノベーション教育研究センター特任教授に就任

著書
『図解クラウド早わかり』(中経出版)
『モバイルクラウド』(中経出版)
『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書』(共著、SBクリエイティブ)
『現場の活用事例でわかる IoTシステム開発テクニック』(共著、日経BP社)

専門性

「企業変革」への認識

コンサルティングポリシー

主要ケース実績